NEWS

  • 地域

イオンタウン黒崎に自転車専門店  イオン九州    16店目


 イオン九州株式会社(福岡市博多区博多駅南2丁目、柴田祐司社長)は9月13日、北九州市八幡西区西曲町にオープンするSC「イオンタウン黒崎」に自転車専門店を出店した。自転車専門店は16店舗目、県内では12店舗目となる。
 SCの場所は八幡西区役所南側。名称は「イオンバイク黒崎店」で、店舗面積438平方m、SC全体で駐車場は940台、駐輪場は240台収容。子供車、スポーツタイプ、折りたたみサイクル、電動アシストサイクルなど200台を置き、特に子供車の品揃えを充実させているという。営業時間は午前9時~午後9時で年中無休。スタッフは板井正博店長以下6人で自転車安全整備士、自転車技師が駐在している。