NEWS

  • 地域

アマゾン原産果実のジェラート発売  一蘭    コラーゲン摂取を補助


 天然とんこつラーメン専門店の株式会社一蘭(福岡市博多区中洲5丁目、吉冨学社長)は9月7日、全店でアマゾン原産の果実を使用したジェラートの販売を始めた。
 同社によると、使用している果実はアマゾン原産の「カムカム」で、ペルーなどでは薬膳として使われている。カムカムはビタミンC含有量が世界一で、同社ラーメンのスープに含まれる天然コラーゲンの効果的な吸収を促進するのに最適という。商品名は「アマゾンからの贈り物」で、コラーゲン摂取補助の第一弾商品。今後はシリーズ化も計画していく。同社では「当店の顧客は他社と比較して女性客の割合が高い。コラーゲン効果をより一層体感してもらいたい」と話している。同社は1993年5月設立、資本金4千万円、従業員数は百人、売上高54億8千万円、全国28店を展開している。