NEWS

  • 地域

アウトレット業態店舗をオープン  カーチス九州販売    7月22日


 自動車の販売・買取を展開する株式会社カーチス九州販売(柳川市三橋町吉開、桃原一二社長)は7月22日、筑紫野市塔原南1丁目にアウトレット中古車専門店「ガチアウトレット カーチス筑紫野」をオープンした。
 同業態の店舗は東京都の江戸川店に続き全国2店舗目。場所は県道31号線天拝交差点近く。店舗、展示場含む敷地面積は約3700平方m。展示・販売する中古車は約50台前後を見込む。営業時間は午前10時から午後7時まで(オープン日は午後1時開店)。定休日は木曜日。同社は筑紫野店開設の経緯について、「親会社の株式会社カーチスホールディングス(東京都千代田区紀尾井町、松本光章社長)をはじめ、グループ全体でアウトレットカーの販売買取を強化している。筑紫野店の開設もその一環。今後も全国でアウトレット店舗の展開を進める」と話した。
 同社はカーチスホールディングスのグループ会社として2002年5月に設立。グループの16年3月期連結売上高は337億6900万円。