NEWS

  • 地域

すだれレンタルサービスを開始  鹿田産業    新規顧客開拓に


 すだれ、籐家具などの製造、輸入、販売を手掛ける株式会社鹿田産業(八女郡広川町、鹿田和正社長)は7月1日、すだれのレンタルサービスを開始した。
 手軽な価格設定で試用してもらうことで新規購入に繋げるのが目的。一般家庭の需要に対応するもので、提供するのはお座敷すだれカタログ「万葉」のなかの専用商品「萌芽(ほうが)」「大藤」「王朝」「八姫」の4つ。長さは172cm。価格は1カ月あたり「萌芽(ほうが)」が5000円、「大藤」が8000円、「王朝」が2万5000円、「八姫」が3万5000円で、1カ月から最長1年間借りることができる。また現在、同社が代表を務める八女すだれ振興会の主催で、八女市福島地区にある白壁エリアの商業・公共施設にすだれを装飾することで伝統工芸の価値や室内装飾の室礼文化を伝えるキャンペーン「八女すだれのある風景」を実施しており、展示場所に同サービスのパンフレットを配置。現在は八女エリアを中心にサービスを提供しているが、キャンペーン期間を終える10月初旬以降は反響を見ながらエリア拡大を図っていく。同社は「価格帯が高くなかなか手を出しづらいお客さまに気軽にお試しをしていただき、魅力を知ってもらいたい」と話している。