NEWS

  • 地域

くりえいと宗像にSM出店  マックスバリュ九州    131店目


 イオングループで九州内にスーパーマーケットを展開するマックスバリュ九州株式会社(福岡市博多区博多駅東3丁目、佐々木勉社長)は10月2日、宗像市の複合ショッピングセンター・くりえいと宗像に新規出店した。
 店舗名は「マックスバリュくりえいと宗像店」。場所はSC北側の「サードゾーン」で敷地面積は約1万9000平方m、店舗は平屋建てで1708平方m。ゾーン内には既設でドラッグのコスモス薬品、衣料のサンキが入っている。駐車場は337台、駐輪場は120台収容。従業員は高木泰章店長以下55人、営業時間は24時間で年中無休。店内テナントにクリーニング店が入居する。
 くりえいと宗像店は131店舗目、県内では44店舗目となる。