NEWS

  • 地域

「香醋」に高麗人参を加えた新商品  やずや    通販サイトなどで販売


 地場大手の健康食品通信販売業の株式会社やずや(福岡市南区那の川1丁目、矢頭徹社長)は5月26日、「香醋」(こうず)に滋養食材の高麗人参を加えた新商品を発売した。
 主力商品「熟成やずやの香醋」に使われている「香醋」に健康成分サポニンを含む高麗人参を加えた商品で、商品名は「やずやの滋養漢 高麗人参と香醋の力」。使用する高麗人参は、生に比べて有用成分を多く含むといわれる皮ごと蒸して乾燥させた「紅参」。さらに植物性乳酸菌で発酵させてサポニンの一部を活性化した発酵高麗人参を使用している。1球440mgの粒錠になっており、1日の目安は3球。価格は93球入り3800円(税別)で、同社通販サイトなどで販売。定期購入には割引がある。