NEWS

  • 地域

「店舗活性化推進部」を新設  ミスターマックス    既存店の活性化で収益力強化を図る


 大手ディスカウントストア・株式会社ミスターマックス(福岡市東区松田一丁目、平野能章社長)は、4月16日付で営業本部内に「店舗活性化推進部」を新設する組織変更をした。
 既存店の活性化により収益力の強化を図るもので、店舗を統括する営業本部内に「店舗活性化推進部」を新設。責任者には井上孝光営業本部第三店舗運営部小倉北店店長が就任した。同社は福岡県を中心とした九州エリアに35店舗、中国エリアに9店舗、関東エリアに11店舗を展開。毎年3~4店舗のペースで新規出店をしている。