NEWS

  • 地域

「プラレール」専門店がオープン  タカラトミー    博多リバレインに来年2月まで


 株式会社タカラトミー(東京都葛飾区、富山幹太郎社長)は7月18日、博多リバレインイニミニマニモ地下2階に「プラレールショップ福岡店」を来年2月下旬までの期間限定でオープンした。
 鉄道玩具「プラレール」の直営専門店で東京、大阪に次いで九州初出店の4店舗目。プラレール誕生から55周年を記念し、九州からの出店要望に応える形となった。店舗面積は約115平方mで、期間限定であるが店舗規模は既存の東京、大阪の3店舗より大きいという。鉄道車両やレールのおもちゃのほかアパレル、生活雑貨、お菓子、書籍などプラレールブランドの商品等約600品目をそろえる。担当者は「子供たちに加えて鉄道ファンの大人たちも楽しめるのでは」とし、オープン期間中で3000万円の売上げを見込む。