NEWS

  • 地域

「イル・パラッツォ」改装オープンに500人  ジャスマック    年商12億円目指す


 飲食店の経営、ホテル・旅館の経営及び運営管理の株式会社ジャスマック(福岡市中央区春吉3丁目、葛和伸隆社長)は、7月15日、同区春吉3丁目のホテルイル・パラッツォのリニューアルレセプションを開催した。
 当日はプレス内覧会の後、レセプションパーティーが催され、関係者や取引業者など約500人が出席。海老井悦子福岡副県知事と吉田宏福岡市長が祝辞を述べた。葛和社長は「20年という時の経過とともにホテルが本来持つべき機能性や快適性を見直す時期に来ていた。若いスタッフが多く、日々勉強ではあるが温かい目で応援してもらいたい」とあいさつした。同ホテルのリニューアルは総工費約19億円をかけたもので、初年度売上高は12億円を目指す。