NEWS

  • 地域

「うちのたまご」の専門店をオープン  JR九州ファーム    6月17日


 JR九州グループの農業生産法人JR九州ファーム株式会社(佐賀県鳥栖市本鳥栖町、田中渉社長)は6月17日、筑紫野市針摺西1丁目に同社ブランド卵の専門店「うちのたまご(本店)」を開店した。
 同店舗は、自社ブランドの卵「うちのたまご」やそれらを使用した菓子などを販売する。菓子は店舗内で全て製造され、シフォンケーキやロールケーキ、サブレやプリンなど7種類の店舗オリジナルスイーツを販売。また、「うちのたまご」の直売では、6個や10個ずつのパック売りや30個トレイや3キロ箱などさまざまなニーズの消費者に対応する。店内には6席のイートインスペースも常設。店舗面積は約112平方m、従業員は10人、営業時間は午前10時から午後7時まで。初年度の売り上げ目標は約3000万円。
 同社はJR九州グループの子会社として2014年7月に設立。資本金は1億円。従業員は138人。「うちのたまご」は九州エリアのほかに東京、神奈川、大阪、兵庫でも販売。今年5月から全国(沖縄県・離島を除く)への通信販売サービス「八百屋の九ちゃんネット」を開始した。