NEWS

  • 地域

「いやし・和みゾーン」など3カテゴリー新設  東京都のビジネスガイド社   福岡ギフトショーで


 各種ギフト誌発行の株式会社ビジネスガイド社(東京都台東区雷門2丁目、芳賀久枝社長)は、来年6月17日から3日間、マリンメッセ福岡(福岡市博多区沖浜町)で開催する「第6回福岡インターナショナル・ギフト・ショー」で、新たに3つの特別カテゴリーを追加する。
 これは11月26日に開催した出展検討業者を対象とした説明会(会場・福岡商工会議所)で明らかにしたもの。新設するのは、癒しや健康、美容をテーマとした関連商品を展示する「いやし・和みゾーン」、全国の島産業の活性化を目的に島の特産物などを紹介する「島の逸品フェア」、九州、沖縄地区の衣・食・住ごとの工芸品を通じて良質なライフスタイルを提案する「九州・沖縄ブランド」。さらに「鹿児島特選フェスタ」や九州地区のデザイナーが手掛けたグッズにスポットを当てたコーナーの開設も計画中で、九州開催ならではのブース構成で特徴を打ち出し、さらなる集客増を図る。同ギフトショーの出展募集期間は3月5日までで、国内180社、海外80社の出展を見込んでいる。