COMPANY

九州・沖縄になくてはならないクオリティ№1企業へ

情報サービス業国内最大手、㈱NTTデータの地域会社、㈱NTTデータ九州は、公共、金融、法人の3分野を柱に成長を続けてきた。昨年4月には、得意のソリューションを他分野の顧客にも展開できるようマトリクス型組織に変更し、「九州・沖縄になくてはならない」クオリティ№1企業をを目指す。

公共、金融、法人分野を柱に成長

同社は前身のNTTデータ九州テクシス㈱が、2001年4月に九州NTTデータ通信システムズ㈱を吸収合併し、03年7月にNTTデータ本体の九州支社との統合・再編で社名変更し誕生。以来、NTTデータグループにおいて九州・沖縄地区を担当する地域会社として、IT(情報技術)で変革を支えるパートナーを目指し、公共、金融、法人分野を柱に業容を拡大してきた。
15年4月には、福岡のグループ会社、㈱NTTデータNCBから法人部門を承継し、全社員400人を超す体制となり、16年3月期には売上高が100億円を突破した。その活躍フィールドは、情報システム構築やITサービスにおけるNTTデータグループとの協業をはじめ、独自に開発した図書館・大学関連、民間企業向けERP(基幹系情報システム)、公営企業財務などの業務パッケージソフトの提供を通じて、全国に広がっている。

マトリクス型組織で新ビジネス創造

昨年4月に、より効率的かつ戦略的な事業運営を図るため組織を改編。従来の事業別組織から、得意のソリューションを分野の異なる顧客にも展開し、それによって新規ビジネス拡大へとつながるマトリクス型の組織体制へ変更した。具体的には、公共・基盤事業部に「基盤ネットワーク事業部」を、法人・ソフトウェア事業部に「ソフトウェアビジネス部」を新設。併せて、経営企画部に「新規事業推進室」を新設し、事業戦略立案や新規ビジネス検討を推進する機能も強化した。
自社パッケージソフトの拡販を担うソフトウェアビジネス部では、法人分野の核の1つで、好調なウェブ型統合ERPソリューション「BeAd(ベアド)シリーズ」の全国展開を強化。これまで全国で実績を持つ図書館総合システム「NALIS(ナリス)」や大学事務全般をカバーする「LiveCampus(ライブキャンパス)」もさらに拡販を図っている。
一方、新規事業推進室のもと、昨年7月には、博多駅近郊にSE常駐型のデータセンターを立ち上げ、主力事業のソフト開発に加え、システムの保守・運用フェーズも含めたトータルサービスの提供を開始。立地の良さに加え、対災害性能やセキュリティ、電源供給の冗長化などの特長を有し、第1期分はすでに満床となり、今年3月に増床した。
昨年12月には㈱九州しんきん情報サービスと「共同利用型インターネット物理分離サービス」の提供を、九州地域の10信用金庫に対し開始。インターネットからの脅威を物理的に隔離、セキュアな業務ネットワークを確立し、ネットワーク維持に関する運用負荷を軽減している。

働き方改革を推進、女性を積極採用

さらに、デジタルビジネスの分野でも、グループ各社と連携しながら提案、活用を推進する同社。今年は「働き方改革」への関心が高まる中、その実現を支援するRPAやAIに着目し、その人材育成に取り組むとともに、業務改善や効率化の提案を進めていく方針だ。
社内の働き方改革についても、社員が子どもの行事や育児、介護の必要があっても柔軟な働き方ができるよう、試験運用してきたテレワーク制度を18年度上期にも本格導入する。採用面においては文系卒や女子学生の採用を積極化。九州では珍しい女性向けの会社説明会も開催している。こうした多様な人材の確保で、「九州・沖縄になくてはならない」クオリティ№1企業を目指している。

 

岩元 宏樹 社長
いわもと・ひろき/遠賀郡芦屋町出身。1964年12月5日生まれの53歳。電気通信大学電気通信学部情報数理工学科卒。㈱NTTデータ公共システム事業本部第三公共事業部長を経て、2016年6月から現職。趣味はゴルフ

 

【採用情報】
募集職種/SE、営業
応募資格/4年制大学卒又は卒業見込みの方
大学院修了又は修了見込みの方
採用実績/2017年度13人、2018年度17人
採用予定/16~20人
問合せ先/TEL.092-475-5123
担  当/経営企画部 採用担当 久保木


会社情報COMPANY PROFILE

会社名
(株)NTTデータ九州 (カ)エヌティーティーデータキュウシュウ)
代表者名
岩元宏樹
所在地
〒812-0011 福岡市博多区博多駅前1-17-21 NTTDATA博多駅前ビル [MAP]
TEL
092-475-5123
企業ホームページ
http://www.nttdata-kyushu.co.jp
設立
1990年3月
創業
資本金
1億円
従業員数
402人