COMPANY

美容業界に新たな価値を創造する

福岡、山口県内で美容サロンを展開する㈱サラ。02年山口県に店舗を構え、08年の福岡進出を皮切りに福岡エリアで店舗を広げる。そのほとんどが大型店舗で全店に美容カウンセリングの知識を持つ「ビューティ・コーディネーター」を配置。サービス、人材に付加価値を高め、新たな側面から“美”を提案する。

粕屋郡志免町に大型の美容サロン

2018年4月、粕屋郡志免町に9号店目の美容サロン「SARA Beauty Sight」がオープンする。約1,500㎡の敷地に平屋建て300㎡の大型店舗。美容商品の物販コーナーも備え「技術の提供だけでなく、心が満たされるような空間づくりとおもてなしで最高のサービスを提供する」と㈱サラの小林治会長。同社が展開する美容サロンのほとんどが郊外の大型店舗。生活インフラが整い、世代的にニューファミリー層が増えている地域を重点出店エリアとし、あらゆる世代の顧客層を取り込んでいる。
また、全店舗に美容やカウンセリング知識をもつ「ビューティ・コーディネーター(BC)」を配置。顧客の趣味、嗜好を汲み取って、ヘアだけではなくライフスタイル全般において、“美”を提案する重要な役割を担い、付加価値を高めた上質サービスを提供し、顧客との接点を強めている。
「美容業界の市場規模は2000年の1兆8,000億円をピークに1兆5,000億円まで縮小しており、美容師のなり手も少なくなっている」と業界の現状を明かす小林会長。その中でも新たな価値を模索しようと11年「NPO法人日本ビューティ・コーディネーター協会」を設立。現在、メーカーや美容室など1,000店舗が加盟する組織へと拡大しており、全国3万人以上のBCを輩出。顧客に対しライフスタイルにおける美の満足値を上げる店舗運営を唱え、SARAの全店舗でBCの存在意義を示しながら業界全体としても新たな活路を見出している。
さらに、大型店舗を着実に増やす同社にとって、人手の確保ができていることは大きい。美容師個人の付加価値向上を目指し、自社で研修プログラムを展開。各種講習の実施や教育サポートを充実させ、人材定着率向上に取り組んでいる。その結果、毎年20人以上の新卒採用にも成功。人事評価制度を導入した福利厚生、職場環境構築にも尽力する。

「EXLOOP」が起爆剤に

2017年、美容メーカーとして「㈱BIOAMJAPAN」を設立し、同社から特殊加工を施したファイバー毛の独自製品「EXLOOP」をリリースした。丈夫で健康な毛髪1本に4〜6本のエクスループを丁寧に結びつけることで、ボリュームアップと多彩なスタイリングを実現。耐久性に優れ、形状記憶を可能とした業界初の製品として登場した。全国20万店以上ある美容サロンに対し、サービス向上の起爆剤として導入を進め、カット、カラーに続く第3のメニューとしての定着を目指す。すでに韓国や台湾からのオファーもあり、美容業界において可能性を広げている。

百貨店事業で店舗網拡大

関連会社の「㈱M’s MORE」が展開する百貨店事業も好調だ。マドンナやロナウドを起用した美容、健康器具販売の㈱MTG(名古屋市)公認の総代理店となり、「MDMA」「ReFa」ブランドで博多阪急、岩田屋、福岡三越、博多マルイに店舗網を拡大。3月16日、博多阪急に別業態の「SIXPAD」も初出店し、ブランド認知向上でインバウンド客も取り込んでいる。
小林会長が手掛ける事業のすべては“美”に通ずること。「いずれはファッションの街・天神中心部に自社ビルを建て、福岡から美容文化を発信したい」と野望をもち、業界の活性化に奮闘する。

小林 治 会長
こばやし・おさむ/北九州市出身。1967年5月21日生まれの50歳。19~25歳まで福岡で美容師を経験し93年起業した。趣味は野球、社内にチームを結成。チームではサードを守る

会社情報COMPANY PROFILE

会社名
(株)サラ (カ)サラ)
代表者名
小林治
所在地
〒810-0041 福岡市中央区大名1-12-57 福商会館4F [MAP]
TEL
092-406-9921
企業ホームページ
http://www.sara-group.jp/
設立
1993年2月
創業
資本金
2,500万円
従業員数
約200人