COMPANY

NEW TOPICS

-新着情報-

  • 取締役に浦橋勝…

    6月18日付 総合物流大手の山九グループで、情報システムコンサルティ…

    more
  • 新社長に辛島信…

    久保満社長は取締役社長付に 総合物流大手の山九グループで、情報システ…

    more
  • 代表取締役副社…

    久保満社長との2代表制に 総合物流大手の山九グループで、情報システム…

    more
  • 4月1日付で戦…

    年内に20人前後まで増員 総合物流大手の山九グループで、情報システム…

    more
最新情報一覧を見る

DXサービスの展開加速「現新ビジネスの両輪改革」へ

総合物流大手・山九グループを親会社に持ち、多様なITソリューションを提供する。強みである物流システムを主軸に、DXサービスの展開を加速。市場や業界の急激な変化へ迅速に対応し、現状と新規のビジネス改革を強力に推し進めていく。人材育成カリキュラムの再整備に着手し、次期マネジメント層の養成にも取り組む。

プロダクト事業本部を新設

昨年4月の就任から1年。辛島信司社長は「プロジェクトの中止や延期など発生したものの、想定より落ち込みは少なく、各種経費も抑制できた。リモート営業やオンラインセミナーなど新たなスタイルが浸透し、よく健闘したと思う」と振り返る。20年度は第6次中期経営計画の最終年度だったが1年延長し、優先順位の高い取り組みを完遂させると共に残課題や市場変化への対応を次期中計の策定に反映させる決断に踏み切った。数字だけでなく内容のレベルアップも感じており、今年度は改めて“ソリューションインテグレーター”のモデル確立を目指す。「全社員に掲げた『お客様第一主義』、『変化対応力』、『人を大切にする』をさらに浸透させ、会社としての成長を実感できる一年にしたい」と語気を強める。
4月1日からプロダクト事業本部を新設し、既存のビジネスソリューション、アウトソーシングとの3事業本部制に組織変更。加えて40代の社員5人を副事業部長に据えた。新規事業や経営戦略を検討・推進する戦略本部をプロダクト事業本部に統合し、新サービス展開を拡大する。「現状ビジネスの深化と新ビジネスを創出する『現新ビジネスの両輪改革』の年」をスローガンに掲げ、より一層の成長につなげたい考えだ。「事業部間連携のみならず、事業本部間の強固な連携で現行ビジネスを強化しつつ、事業部・事業本部として単独自走可能な新規ビジネスモデルを整備する」と方針を示す。今後の軸に据えるDXソリューションのサービス総称を「inDXs (infosense Digital transformation(DX)service)」とし、一段と展開を加速させていく。
inDXsの第1弾として昨春リリースした、物流・旅客事業者向けのクラウドサービス「デジタル点呼マネージャー」が好評を博している。IoTを活用し、点呼業務のデジタル化を実現するシステムで、点呼の見える化のみならず、車両管理台帳や運転手管理台帳なども一元管理できる。この4月には、車両やドライバーの動態などの情報を統合的に管理する「CSMS(コネクティッド・セーフティ・マネジメント・サービス)」をリリース。まずは親会社の山九グループやパートナー企業を中心に展開し、外販につなげていく構えだ。

人材育成カリキュラムを再整備

人材育成では、階層別・管理者・スペシャリストなどの全社的な人材育成カリキュラムを再整備し、運用を開始する。3月から管理者候補の育成プログラムが始動しており、各ビジネスユニットに必要となるキーマンと次期マネジメント層の養成に全力を尽くす。辛島社長は「社員との懇談会を通じて、企業理念や行動指針などの認識共有、浸透を図ってきた。コロナ禍で少人数ずつの実施だったが、仕事に向き合う姿勢や人となりを知るいい機会になった」と手応えを口にする。福岡・東京の2本社制のアドバンテージを生かし、採用面でもバランスよく人材確保が進む。職場環境の整備と社員のやりがい向上を目指し、働き方改革への対応も拡大する。「売上高100億円を想定した内部管理の変革に向けた計画策定と一部取り組みを実施する。飛躍への道筋をつけていきたい」とさらなる成長路線を描く。

辛島 信司 社長
からしま・しんじ/千葉県出身。1969年3月5日生まれの52歳。専修大学経営学部卒。91年4月山九㈱入社、95年7月㈱サンキュウ・ダイネット(インフォセンスの前身)出向、97年10月山九㈱経営企画部情報システムグループ。以降労政部業務グループなどを経て、15年10月経営企画部経営企画グループGM、16年10月日本工業検査㈱出向、19年4月㈱インフォセンス出向事業本部副本部長、19年6月事業本部取締役副本部長、20年4月から現任

 

 

採用情報
募集職種/システムエンジニア(開発系・インフラ系)、コンサルタント、営業職
応募資格/専門、高専、大学、大学院2022年卒業見込み(全学部全学科)
採用実績/18人
採用予定/21年度15〜20人
インターンシップ/秋・冬開催予定
問合せ先/TEL.092-283-3901
担当/太田美里

(ふくおか経済EX2021年)


会社情報COMPANY PROFILE

会社名
(株)インフォセンス (カ)インフォセンス)
代表者名
辛島信司
所在地
〒812-0039 福岡市博多区冷泉町2-1 博多祇園M-SQUARE8F [MAP]
TEL
092-283-3901
企業ホームページ
https://www.info-sense.co.jp/
設立
1989年4月
創業
資本金
1億円
従業員数
404人