COMPANY

NEW TOPICS

-新着情報-

  • ドローン国家資…

    週刊経済2023年8月29日発行号 二等無人航空機操縦士を取得可能 仮設足場…

    more
  • ドローンスクー…

    週刊経済2022年12月6日発行 受講者以外も利用可 仮設足場リース、ドロー…

    more
  • ドローンスクー…

    週刊経済2022年11月22日発行 追加飛行形態として5項目を追加 仮設足場…

    more
  • 高卒8人が入社…

    週刊経済2022年4月12日発行 来年度は10人を予定 仮設足場リースの㈱ダ…

    more
最新情報一覧を見る

体験イベントを通して足場業界の認知度向上へ

(写真右上)仕事体験ブース

 北部九州13拠点でビケ足場や吊り足場などの施工を展開するダイワ。住宅工事をはじめ、ビルの建設や改修など産業工事に使用される足場を、毎月1000件以上組み立て、解体している。最近では、工場のメンテナンスや橋梁といった大型工事案件の比重も高まった。バブル期に建てられた橋の老朽化が進んでいるため、今後は架け替え需要に伴う施工も増える見通しだ。

子どもたちに足場屋という仕事を知ってほしい

昨年には高校のキャリア教育の一環として福岡、熊本、佐賀の生徒を対象に足場業界の理解を深める授業を実施した。業務内容だけでなく、手厚い福利厚生など自社の魅力についても発信している。
さらには、「足場業界を身近に感じてほしい」という思いから職業体験イベントでの出展を強化している。「Kids ジョブチャレンジ」や「北九州市ゆめみらいワーク」ではフルハーネス式安全帯を装着して実際の足場に登り、ビルダーの感覚を体験できるコーナーを設けたほか、10分の1サイズの模型を使用した足場組み立て、ハンマーを用いた組み立て解体体験、足場からの眺めを覗くVR体験や、ドローンの操縦などのコンテンツを用意。普段足場に触れる機会がない子どもたちに、職業選択のきっかけを与え、“足場職人”の認知度を高めている。

社員が選んだ魅力ランキング

スタッフが選んだダイワの働きやすいところは①年間休日が多い②休暇が取りやすい③支給品が充実している④熱中症対策の飲料の支給⑤月に1度のランチ会(予算1人あたり3000円)となっている。特に年間休日は17年前の88日から現在は123日まで増え、安定志向を考えるスタッフにも好評だ。今後も〝職人ファースト精神〟に沿った待遇の良さを強みに、他社との差別化を狙う。

(写真)社内広報誌「ビケメンスタイル」

 

 

採用情報
募集職種/足場施工スタッフ
応募資格/高卒以上 既卒受け入れ可
採用予定/10人
年間休日/123日
問合せ先/TEL.092-865-2000
担  当/髙田

(ふくおか経済EX2023年)


会社情報COMPANY PROFILE

会社名
㈱ダイワ (カ)ダイワ)
代表者名
田中利雄、田中克典
所在地
〒814-0155 福岡市城南区東油山4-17-1 [MAP]
TEL
092-865-2000
企業ホームページ
http://www.bike-daiwa.co.jp/
設立
1990年2月
創業
資本金
5,000万円
従業員数
460人(うちセールスエンジニア340人)