COMPANY

NEW TOPICS

-新着情報-

  • 販売数量は8期連…

    週刊経済2021年5月18日発行 売上高は3・1%減の138億円 粕屋郡粕屋…

    more
  • 通期の業績予想…

    週刊経済2021年3月30日発行 売上高は下方、損益は上方修正 粕屋郡粕屋町…

    more
  • 建設費を寄付し…

    名称は「フジイギャラリー」 粕屋郡粕屋町の業務用液卵メーカー・イフジ…

    more
  • 売上高4・4%…

    販売数量は7期連続過去最高 粕屋郡粕屋町戸原東2丁目の業務用液卵メー…

    more
最新情報一覧を見る

“タマゴテック”で新境地を開く独立系液卵トップメーカー

(写真左)IFBBプロの竹本直人選手
(写真右) IFBBプロのカネキン選手
※IFBB(国際ボディビルダーズ連盟)は米国に本部を持つ世界最大のボディビルとフィットネスの国際団体

柱である液卵事業でコロナ禍の逆風を乗り越えたイフジ産業㈱。卵白由来のプロテインで参入したBtoC市場では、シリアスフィットネスを中心に順調な売れ行きを見せる。液卵以外の展開をタマゴテック事業と位置づけ、独立系液卵トップメーカーが「EGG×something」をキーワードに新たなイメージで動き出す。

卵白由来プロテインの販売が好調

卵白由来のプロテインパウダー「REVOPRO」の発売から1年が経過。シリアスフィットネス向けにネット販売のみの展開だったが、順調にリピーターを増やし売り上げを伸ばしてきた。一時は供給が間に合わなくなるほどで「生産体制を強化し、3億円ぐらいまで対応できる供給体制を整えた。2年目は1億円を目標として、将来は10億円をめどに事業化を目指す」と藤井社長は話す。
卵白由来のプロテインは高い体内利用率(タンパク質の消化吸収率)や日本人に多い乳糖不耐症にも対応できる性質を持つ。ただ、輸入される従来品は臭いや味、溶けにくさなどで問題を抱えていた。液卵メーカーとして約半世紀の歴史を持つ同社はこうした問題を解決。人工甘味料を使わず、自然の甘さで飲みやすいチョコテイストに仕上げた。しかも溶けやすいので、手早く良質なたんぱく質を摂取できる。卵白粉末の加工には、2009年にグループ化した粉末調味料メーカー・日本化工食品㈱のノウハウが生かされた。

3人のインフルエンサーで普及図る

良質なたんぱく質を摂取するトレンドが世界中に広がるなか、初のBtoCで市場開拓を図る。特に体づくりにこだわるボディビルやフィットネスはニーズにマッチし、シリアスフィットネス市場での普及に力を入れる。このため筋トレの人気ユーチューバーでIFBBフィジークプロのカネキン選手に加え、2人の人気プロボディビルダーとスポンサー契約を結んだ。1人はフィットネス分野で著名なIFBBビキニプロのMIHARU選手で、もう1人は日本初のIFBBプロフィジーカーの竹本直人選手。「両選手とも愛飲して評価を頂き、SNSで配信してもらっている」。3人のインフルエンサーでさらに普及を図り、別テイストの開発で次の展開も見据える。また、バイオアパタイト社と組んで卵殻膜を分離することに成功。有用成分を含有する卵殻膜の大量生産が可能となり、具体的な活用法を探る。

卵黄と卵白が分離できる新型割卵機 IFBBビキニプロのMIHARU選手

キーワードは「EGG×something」

本業の液卵事業は7期連続増益と2期連続最高益を見込む。人手不足時代に対応した自動化、省力化、効率化のための設備投資が効果を発揮し、一人当たりの生産性と利益率が格段に向上した。
販売数量はコロナ禍で、土産菓子や外食向けなどで需要が落ち込んだものの、新規取引先の開拓や内食向けで減少分をカバー。中間期累計期間の3.3%減から第3四半期は0.9%減まで減少幅を縮小した。「社員が危機感を共有し、新規開拓に取り組んできたことが大きい」と販売数量は9期連続で前期超え、8期連続で最高を更新する見込み。
一方、コロナ禍の陰で鳥インフルエンザが猛威を奮い、過去最大規模に拡大。「拠点拡大でリスクを分散し、この7年間で仕入れの手段を多様化し強化してきた。調達には支障はないが、価格面への影響が気になる」。社長就任以来、仕入・製造・販売で改革を進めてきたが、経営者の悩みは尽きない。それでも創業以来のベンチャー精神で難局に挑む。
今期は15年ぶりにホームページを刷新し、「EGG×something」 をキーワードに新たなイメージを打ち出す。本業の液卵事業に加え、プロテインや卵殻膜などの展開をタマゴテック事業と位置づけ、卵一つに込められた可能性に挑戦する。

藤井 宗徳 社長
ふじい・むねのり/福岡市出身。1975年6月2日生まれの45歳。99年同社入社し、2007年6月取締役に昇格。08年3月常務。09年11月専務を経て14年6月社長に昇格。趣味は旅行

 

採用情報
募集職種/製造技術、営業
応募資格/大学卒、大学院卒
採用予定/6~10人
年間休日/122日
問合せ先/TEL.092-938-4561
採用担当/渡邉(わたなべ)

(ふくおか経済EX2021年)

 


会社情報COMPANY PROFILE

会社名
イフジ産業(株) (イフジサンギョウ(カ)
代表者名
藤井 宗徳
所在地
〒811-2318 福岡県粕屋郡粕屋町戸原東2-1-29 [MAP]
TEL
092-938-4561
企業ホームページ
http://www.ifuji.co.jp/
設立
1972年10月
創業
資本金
4億5,585万円
従業員数
118人(グループ全体)