COMPANY

人事労務に関するエキスパートが多様化するニーズに対応

池田智之代表の個人事務所から、昨年12月に法人化したはかた駅前社会保険労務士法人。人事労務はもちろん、創業支援、助成金申請、派遣許可申請、メンタルヘルスなど多様化する社労士へのニーズに応えるため、各専門スキルを有するスタッフを配置し、企業の課題を解決している。

創業支援や助成金申請を手厚くフォロー

昨年12月、社会保険労務士いけだ事務所が法人化し、設立したはかた駅前社会保険労務士法人。「士業はサービス業。顧客のニーズを拾い上げ、それぞれの企業に適した提案を実現し、『人材』を『人財』に変えていきたい」と語る池田智之代表社員の下、人事労務はもちろん、多様化する社労士への相談に対して、各分野のエキスパートを揃え、あらゆる企業の悩みに対応している。
特に拠点を置く福岡市は創業特区として、起業家からの注目が高い。同法人では運営する「福岡創業サポートセンター」を通じて、起業検討者や創業したばかりの経営者を支援。資金調達や事業計画の作成、登記、社会保険手続きなど、創業支援の実績豊富なセンタースタッフや、提携する専門家が、創業にかかわる全てのことをワンストップでサポートしている。池田代表も「創業にまつわる作業を効率化し、手続きなど煩雑な時間を短縮することで、会社設立時から事業に集中する時間を提供したい」と誓う。
また、毎年予算が変わり、申請できる種類、範囲なども細分化されている助成金。開業以来500件以上の申請代行を手掛けた実績を生かし、手厚いサポートを実施している。国全体で働き方改革を推し進める中、2018年度には「時間外労働等改善助成金」が新設されるなど雇用関係の助成金は拡大する見通し。2人の専任スタッフを中心に、労働生産性向上に向けた取り組みを推進している。

博多駅前3丁目の博多タナカビル4階に入居している法人事務所

急増する派遣許可申請、メンタルヘルスの相談にも対応

平成27年9月30日施行の改正労働者派遣法で、特定労働者派遣事業が廃止。事業者は今年9月29日までに労働者派遣事業の許可を申請しなければ、事業継続ができなくなった。そのため、特定派遣から許可制の労働者派遣への切り替え申請が大幅に増加している中、昨年9月に「福岡派遣許可サポートセンター」を設立。労働局で労働者派遣・職業紹介事業の申請や届出、実務の相談に数多く携わってきたスタッフが、切り替え申請に加えて、新規申請から、取得後のアフターフォローまでワンストップで取り組んでいる。
そのほか、職場が関係したうつ病やメンタルヘルス不調を原因とする労務問題が急増。2015年12月には、50人以上の事業所にストレスチェック制度が義務化されるなど、企業の意識も年々向上している。産業カウンセラーの資格を有する社会保険労務士が、就業規則の見直しや職場復帰支援プログラムの作成、社内教育、職場環境の整備などパッケージ化し、メンタルヘルスの改善を支援。さらに企業の課題に対して、個別案件ごとの対応も可能にしている。

企業人事の診療所として福岡の街を中小企業で元気に

創業特区や景況感の上昇を追い風に、IPO案件の相談も増えるなど、社労士が関わる案件はますます多岐に渡っている。はかた駅前社会保険労務士法人では増員を進めており、総合力の向上に取り組んでいる。「地域で一番信頼される企業人事の診療所として、福岡の街を中小企業で元気にすることが我々の使命だと確信している」と意欲に燃える池田代表。これからも人事労務、創業支援、派遣許可申請、メンタルヘルスサポートで高度なサービスを提供していく。

池田 智之 代表
いけだ・ともゆき/宮崎県生まれ、福岡市西区出身。1968年5月19日生まれの49歳。西南学院大学経済学部卒。趣味は人に会うこと

【採用情報】
募集職種/社会保険労務士、アシスタント
応募資格/社会保険労務士、もしくは社労士資格の取得を検討する方
採用予定/中途採用
問合せ先/TEL.092-409-6485
担  当/西


会社情報COMPANY PROFILE

会社名
はかた駅前社会保険労務士法人 (ハカタエキマエシャカイホケンロウムシホウジン)
代表者名
池田智之
所在地
〒812-0011 福岡市博多区博多駅前3-27-24 博多タナカビル4階 [MAP]
TEL
092-409-6485
企業ホームページ
http://jinji-ikeda.com/
設立
2017年12月
創業
2013年1月
資本金
従業員数
10人