SPECIAL

  • イベント

ウルフギャング・ステーキハウス 福岡店 オープン1周年フェア


「Wolfgang’s Steakhouse Fukuoka (ウルフギャング・ステーキハウス 福岡店)」ではオープン1周年フェアを、4月13日まで実施しています。

同店の看板メニューはNYから空輸される熟成肉。
期間中、その本場の味がお手頃価格で楽しめます。

 

昼は骨付きサーロインステーキ(330g)とサラダが付いた「サンキューランチ」(3,900円・税サービス料別)。
夜はシーフードプラッター、スープ、プライムステーキ(サーロインとフィレ)の「アニバーサリーディナー」(1万円・税サービス料別)。

特にランチは3,900円とは思えないほど、味も量も大満足の内容です。

 

個人的オススメは「クラシックダブルバーガー」(2600円・税サービス料別)。
通常のパティは1枚ですが、記念メニューはなんと2枚!

口を大きく広げても入りきれない高さで、スタッフ間でも「これはさすがにやり過ぎなのでは?」と物議を醸したそうですが、私がイメージする「ザ・アメリカ」のハンバーガーそのもので、感動しました。

 

是非お腹を空かして行かれてください(壱)