NEWS

  • 地域

県内小学校PTAに情報発信ブログを無料提供  イーハイブ    760校が対象


 ホームページ制作、情報サイト企画・制作・運営の株式会社イーハイブ(福岡市中央区天神4丁目、高橋善晴社長)は、9月13日から県内の小学校のPTAに情報発信のためのブログの無料提供を開始した。
 同社の社会貢献活動の一環と、PTAから保護者、地域へ情報発信することで子どもたちを見守る環境を構築する。自社ポータルサイトで福岡県内の情報に特化した「福岡ショップ情報局」内に情報発信のためのブログを設置。携帯でもブログを閲覧することができるため多くの保護者や地域住民もブログに参加できる。対象は福岡市立146校を含む福岡県内の小学校760校のPTAで、既に福岡市立照葉小中学校PTAが導入している。平井良明取締役業務統括責任者は「保護者や地域の方々に情報交換の場として地域と子どもたちのために利用してほしい」と話している。
 同社は1997年12月設立。資本金1120万円。