NEWS

  • 地域

大牟田市今山に1万8000平方mの社会福祉施設  福岡県許可事業    筑後市には1万7000平方mの自動車販売店


 ふくおか経済・株式会社地域情報センターが1月8日にまとめた、県の許可を新たに受けた市街化区域(千平方m以上)と市街化調整区域(第2種特定工作物を除き都市計画法第34条に該当)、未線引き都市計画区域(3千平方m以上)の開発事業は、大牟田市今山の社会福祉法人・キリスト教者奉仕会(川野直人理事長)が同地に建設する社会福祉施設など計16件だった。
今回、開発面積が最も広い同団体が整備を予定している社会福祉施設の用地は1万8306平方m。次に広いのは広川町のフジホーム株式会社(大藤秀夫社長)が筑後市大字前津に建設を予定している自動車販売店の1万7063平方m、直方市が同市大字中泉に建設する市営団地の用地1万5313平方mなど。
 詳細は次の通り。