FEATURE

TheFace2006

マーキュリーパルファム


熊谷 勇希

マーキュリーパルファム㈱ 社長

くまがえ・ゆうき/大分県玖珠郡九重町出身、1978年11月29日生まれの27歳、大分県立森高校卒。2001年5月、22歳時に北九州市で起業。2005年1月に福岡市に本社を移転。趣味はサッカー、尊敬する人物は三浦知良

“ストーリー”をコンセプトに新感覚香水を提案

「ストーリーのある香水づくり」をコンセプトに自社のスタイル確立を目指すマーキュリーパルファム㈱。同社は香水の卸販売業を主に手掛けているが、今年1月にはロビンフッド物語をイメージした自社オリジナルブランド「レジェンドオブアロー」を設立。これまでに「ウッドウォーカー」、「マイセブンティーン」の2商品を発売。女性向けファッション雑誌にも度々登場し、話題を呼んでいる。
「香水業界は横ばいで厳しい状況が続くが、逆にチャンスととらえたい」と語る熊谷社長。2ヶ月に1回の頻度で海外に赴き、他社商品の研究・発掘に余念がない。その豊富な海外経験から、日本独自の歴史、文化を再確認。20代後半以降の若い世代に日本の知られざる歴史背景を知ってもらうため、歴史と香水を融合させた商品製作を開始。今年12月には沖縄の平和を願った沖縄限定商品「ミラクルピース」の発売を予定している。
01年に設立し、新たな挑戦を続ける同社。平均年齢が20代と若い会社だが、「私ではなく公のために」を方針に掲げ、同世代の見本となる企業を目指している。「近年、若い世代の事件やニートなど同世代の暗い話題ばかりが目立つ。そんな現状を当社の香水と経営姿勢で打破していければ」と話し、同世代を牽引していく意気込みだ。

DATA
所在地/福岡市中央区白金1-6-9
TEL/092-533-6577
設立/2001年5月
資本金/1,000万円
事業内容/香水の企画・販売
従業員数/8人
年商/3億1,500万円(06年3月期)

http://www.mercury-parfum.co.jp

(ふくおか経済2006年11月号FACE)