ふくおか経済
  サイトマップ
キーワード検索

 
HOME フォトレポート デジカメレポート ふく経ニュース ニュース投稿 元気な企業 企業リンク メルマガ登録 催事カレンダー お役立ち情報
戻る
   THE FACE 福岡の顔 2011(ふくおか経済2011年11月号).vol279   
   福岡のトップ群像   

 大英産業(株)  
 大園 英彦  (オオゾノ ヒデヒコ)
  会長
 プロフィール
佐賀県出身。1926年6月7日生まれの85歳。趣味は象牙や玉の置物など珍しい骨董品の収集。自身が参加する地鎮祭では、雨が降っていてもお祓いまでには晴れに変わるという自他ともに認める“晴れ男”

 “住まいを通じて幸せをお届けする”を使命に創業44年
 「お客さまの住まいへの想いと真摯に向き合い、共に夢を育む住まいづくりのベストパートナーであり続けたいですね」と笑顔を見せるのは、北九州市八幡西区に本社を置く総合不動産企業・大英産業(株)の大園英彦会長。
 大園会長が1968年に創業し、今年44期目を迎えた同社。「住まいを通じて幸せをお届けする」の理念のもと、分譲マンション「サンパークシリーズ」の企画販売、戸建て住宅の企画販売、不動産事業、リフォーム事業を展開する。現在主力のマンション事業では、サンパークシリーズ百棟目となる「サンパーク青山テラス」(北九州市八幡西区西王子町)のほか、大分・鹿児島・宮崎各県でも物件を建設中。また前期から月間30棟を目標に建売住宅の販売も強化するほか、7・8月には不動産に関する相談に総合的に対応する一般顧客向け店舗「住まいの情報館」をオープンした。
 11年9月期の決算では売上高105億円、今期は120億円を目指す同社。しかし事業拡大ではなく、大園会長が追い求めるものは“住宅の質の向上”と“社員の成長”だ。住宅の質の向上においては、建設中の物件に幹部社員がパトロールに回るなど注力している。「誠心誠意魂を込めて、安心安全な住宅をつくり続けることを何より大切にしている。また120人を超える社員は私の宝。社員が輝き続けられる企業こそ目指すべき姿です」と語った。


〒807-0075 北九州市八幡西区下上津役4-1-36 TEL 093-613-5500 http://www.daieisangyo.co.jp/
設立/1968年11月 資本金/9,800万円 
事業内容/分譲マンション「サンパークシリーズ」の企画販売、戸建て住宅の企画販売、不動産の仲介・売買、
     住宅リフォームの企画・設計・施工 
売上高/105億円(2011年9月期) 従業員/132人(パート含む)
会社案内 | 採用情報 | 購読申込 | 広告申込 | お知らせ | お問合せ
Copyright (C) 2005 fukuoka keizai. All rights reserved.