ふくおか経済
  サイトマップ
キーワード検索

 
HOME フォトレポート デジカメレポート ふく経ニュース ニュース投稿 元気な企業 企業リンク メルマガ登録 催事カレンダー お役立ち情報
戻る
   THE FACE 福岡の顔 2005(ふくおか経済2005年11月号).vol207   
   福岡のトップ群像   

 (株)メモリード  
 吉田 茂視  (ヨシダシゲミ)
  社長
 プロフィール
北九州市出身、1943年9月26日生まれの62歳、66年3月福岡大学経済学部卒。69年7月 (株)長崎冠婚葬祭互助センター(現メモリード)を設立創業し社長に就任、2002年7月社団法人全日本冠婚葬祭互助協会会長に就任(現任)。趣味は登山

 「葬儀革命」「婚礼革命」を標榜し、業界屈指の大手企業に成長
 長崎・佐賀・福岡・宮崎の九州四県、東京・埼玉・群馬の1都2県で集中出店。グループの結婚式場、チャペル、斎場などの施設数は約百カ所にのぼり、葬儀施行件数は年間で約13000件、挙式数は約4500組を数える業界屈指の大手企業に成長したメモリードグループ。
 「葬儀革命」、「婚礼革命」を標榜する同社では、明朗会計の料金体系、女性を中心にしてのきめ細やかな接客姿勢、あるいは従来の常識を超えるほどの豪華で清潔感のある大型施設を展開し、消費者満足を捉えてきた。さらに、400億円超のグループ年商から得られる自己資金に加え、約100万人に達する互助会員から預かった前受け金という莫大な資金力をバックに、他の追随を許さない成長を遂げている。「我々の業界だけに限らず、すべてのサービス産業が消費者から厳しく選択される時代にある。地域、あるいはサービスに特色を出すか、本当に強い会社でなければ生き残れない」と語る。
 今後の展開については、「昨年までで大型の設備投資は完了した。来年までは既存店舗の活性化に努め、3年内にグループ年商500億円を達成したい。福岡地区は現在、結婚式場2カ所、斎場八カ所の計10カ所を展開しているが、時期を見てハウスウェディング型の結婚式場を少なくとも2カ所、斎場は年1店舗ペースで出店し、福岡法人だけで年商100億円突破を目指したい」と意気込む。


所在地/(グループ総合本部)長崎県西彼杵郡長与町高田郷1785‐10 TEL/095‐857‐1777 
http://www.memolead.co.jp 創業/1969年7月 グループ総資本金/12億3,700万円 グループ年商/410億円(2006年5月期見込み)  従業員数/2,800人 事業内容/婚礼事業、貸衣装、レンタルブティック、葬祭事業、ホテル経営、自動車販売、建築・設計、保険、旅行ほか 主要グループ企業/(株)メモリード(長崎)、(株)メモリード福岡、(株)セレモニー宮崎、(株)メモリード(群馬) 施設総数/約100ヵ所(長崎・佐賀・福岡・宮崎の九州4県、東京・埼玉・群馬の1都2県で展開) 
関連会社/(株)メルコーポレーション、(株)メモリード情報サービス、(株)メモリードモータース、(株)メモリードツーリスト、(株)アイ・エムカード
ほか、グループ社数は計27社
会社案内 | 採用情報 | 購読申込 | 広告申込 | お知らせ | お問合せ
Copyright (C) 2005 fukuoka keizai. All rights reserved.